短歌&画集「愛を想う」Kindle版 発売中です

愛を想う

短歌 東直子
イラストレーション 木内達朗

¥500
Kindle版のみの発売
発売: 2012/11/11 サイズ: 20 MB
言語: 日本語

「愛を想う」Kindle購入ページはこちら

Ai o Omou
$5
for Kindle (any devices)
released: 2013/11/11 size: 20 MB
Language: Japanese

「Ai o Omou」go to Kindle page 

「泣きながらあなたを洗うゆめをみた触角のない蝶に追われて」 愛についての切れ切れの想いを短歌ということばの形におさめてきた東。シンプルなのにどこまでも深い木内の絵。短歌と絵が溶けあい、濃密な世界を紡ぐ。

56ページ/Kindle版 2013/11発売(初版本 2004/09発売)

愛を想うイラストサンプル

著者略歴

東 直子
歌人、作家。「草かんむりの訪問者」30 首で第7回歌壇賞受賞。
歌集に『春原さんのリコーダー』『青卵』(共に本阿弥書店)、『東直子集』(邑書林)、『十階』(ふらんす堂)、小説に『とりつくしま』(ちくま文庫)、『水銀灯が消えるまで』(集英社文庫)、『薬屋のタバサ』(新潮社)、『トマト・ケチャップ・ス』(講談社)、『キオスクのキリオ』(筑摩書房)、エッセイ集に、『耳うらの星』(幻戯書房)『千年ごはん』(中公文庫)など。
その他の共著に穂村弘との『回転ドアは、順番に』(ちくま文庫)、『短歌があるじゃないか。』(角川ソフィア文庫)など著書多数。

Twitter: @higashin
Website “NaoQ”: http://www.ne.jp/asahi/tanka/naoq

木内 達朗
イラストレーター。1966年東京生まれ。国際基督教大学教養学部理学科卒業後、渡米しイラストレーションの勉強を始める。Art Center
College of Design卒業。1992年に帰国、以後フリー。書籍装画、挿絵を中心に活動。絵本に『あかにんじゃ』(穂村弘・作/岩崎書店)、マンガに『チキュウズィン』(中経出版)など。ボローニャ国際絵本原画展、American
Illustration、ADC New York、Communication
Arts等入選。講談社出版文化賞さしえ賞受賞。東京イラストレーターズ・ソサエティ会員。

Website: http://tatsurokiuchi.com

愛を想うイラスト/木内達朗

*東直子作・木内達朗絵の「はじめてのおでかけ絵本シリーズ」に『あめ ぽぽぽ』『ほわほわ さくら』『ゆき ふふふ』『うみ ざざざ』『さわさわ もみじ』(すべてくもん出版)がある。

愛を想うイラスト/木内達朗

「愛を想う」Kindle購入ページはこちら